FC2ブログ



「高速なページ」の管理人デジタルネタ帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOVE VS 酷道308号線 暗峠 ~前輪ブレーキから焦げ臭い匂いが・・~

ついにMOVEで暗峠を行きました。
奈良側から登り、調子良く頂上へたどり着きましたが、下り坂で、焦げ臭い匂いが・・・
どうやら、2速にしてるにも関わらず、急勾配にブレーキが急激に発熱し焦げ臭い匂いを出していたのでした。
確かに頭文字DではGTRが、下りで前輪のブレーキへ負担が掛かりすぎて、ヘタってましたが、実際に自分の車で起こるとは・・・

308号線


用事で東大阪に行った後、学祭搬入の徹夜明けに何となく行ったのが懐かしい、十三峠に行ってきました。
十三峠
↑天気が曇っていたので、景色はイマイチでした

そのまま、十三峠を越え、奈良県へ入りましたが、阪奈で帰るのは面白くないので、「酷道ファン」には有名な国道308号線暗峠越えで帰る事にしました。

308号線1
↑国道166号線から少し入った所ですが、もう既に国道とは思えない狭さです。

308号線2
↑この狭さでも対面通行なので、対向車が来たら大変ですね。しかも結構勾配がキツイです。

308号線3
↑道は山の中へ入っていきます。

308号線4
↑途中で分岐がありますが、この「暗峠」の方が308号線です。道は悪いですが、ちゃんと案内はしてくれます。

308号線5
↑所々、2車線になっていて、集落を通りますが、すぐに狭い道に戻ります。

308号線6
↑生駒スカイラインをくぐる地点です。

せまい
↑述語が無く、ぶっきらぼうな案内標識です。

308号石畳
↑生駒スカイラインを越えると峠ですが、コンクリートやアスファルトでは無く、何と石畳・・・。

県境
↑ここから大阪府東大阪市です。

308号線大阪1
↑大阪側は奈良側よりも道が細く、キツイ勾配の連続です。
道の細さは、普通乗用車で通るには不可能に近そうなぐらいで、軽自動車なら何とか通れる程度です。

308号線大阪2
↑急過ぎるカーブときつ過ぎる勾配の連続です。
このあたりから、車内に焦げ臭い匂いが・・・

308号線大阪3夜景
↑夜景がキレイですが、車内にはさらに焦げ臭い匂いが・・・

308号線大阪4ふもと
↑何とかブレーキがヘ垂れる前に下りきる事が出来ました。

308号線大阪5
↑常に「通行が危険」な気がしますが・・・

まぁ、昔ながらの峠を通る道路で、車で進入すべき所ではないです。
しかも、結構対向車が来たりします。
いつもの運転で勾配を下ると、ブレーキがヘ垂れます。
私が運転していたMOVEはオートマですが、普段は使わない2速にまで落としてましたが(普段はエンジンブレーキは3速)、ブレーキから焦げ臭い匂いがする程でした。

峠付近にも民家あるので、生活道路でもあります。
まぁ、余ほどの事がない限り通らない方がいいですね。
( ̄□ ̄;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://expressway.blog20.fc2.com/tb.php/85-6bda9530

【暗峠】について

暗峠暗峠(くらがりとうげ)は、奈良県生駒市と大阪府東大阪市との境にある峠。現在は国道308号が通る。暗越奈良街道の生駒山地における難所で、特に大阪府側は超急勾配が麓から峠まで約2.5km続く。国道とはいえ自動車で通行するのは困難なほど道幅は狭い。峠の頂上には小さ

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

管理人:高速

管理人:高速

社会人になり、性格の浄化が進んでいます。
みなさん!これからもヨロシク!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。