FC2ブログ



「高速なページ」の管理人デジタルネタ帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖冬過ぎて雪が無いどころか暖かい日本海

三連休の中日に舞鶴へ行ってきました。

舞鶴火力発電所 高浜原発1

火力発電所に原発・・・もう観光とは呼べませんね・・・(^^;


昼前に家を出発して、阪神高速湾岸線を尼崎東海岸から鳴尾浜までの特定料金区間だけ乗って、そこからは湾岸線の側道を行き、深江浜43号線へ戻りました。湾岸線の側道は信号が極端に少なく、空いてるので快適です。
神戸方面へは43号線を通るのが一般的ですが、土日も混むうえに結構信号に引っかかるので、神戸まで1時間くらいかかってしまいますが、ちょっと大回りですが、このルートが結構早かったりします。

んで、43号線からは六甲トンネルと六甲有料道路で中国道に出て、そのまま舞鶴道で北進しました。


舞鶴は以前にも来た事があり、今回はまだ行ったことがない、舞鶴の北側にある半島を目指しました。

舞鶴火力発電所 舞鶴火力発電所2
半島の西側を通る道路を進み、舞鶴港を吊橋で渡り、さらにトンネルを抜けると巨大な発電所が・・・。
山の切れ目にあるのですが、山の大きさにも負けぬ程の巨大な構造物には圧倒されます。

日本海
発電所の横を通り、またトンネルを抜けると、そこには小さな海岸の集落がありました。
「これぞ日本海!」という感じで、さきまでの発電所とはとても不釣合いです。
(^^;

舞鶴の隣の高浜には原子力発電所があるので、ついでに近いので行ってきました。
高浜原発1 高浜原発2
高浜原発3 高浜原発4
ここも舞鶴の発電所と同様に巨大な設備です。
ですが、原発だけあって、側を通る道からは、ゲート以外は簡単に近づけないようになってました。


帰りは舞鶴を27号線で離脱し、綾部からは173号線で池田まで下道で帰りました。
173号線は山の中を通っていくのですが、とても整備された道で、家まで3時間で到着できました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://expressway.blog20.fc2.com/tb.php/82-d4ce1ddb

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

管理人:高速

管理人:高速

社会人になり、性格の浄化が進んでいます。
みなさん!これからもヨロシク!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。